病院からのお知らせ

  • 研修旅行より 無事に戻ってまいりました。本日23日(金)よりまたよろしくお願い致します

    研修旅行より 無事に戻ってまいりました。本日23日(金)よりまたよろしくお願い致しました。一応名目として 研修としておりますが 移住先予定地の大分県杵築市への 下見がてらのんびりとする旅行でした。十分に充電して参りましたので 本日からまた 病院のお仕事頑張りますので どうぞよろしくお願い致します。

  • 18日(日)午後~22日(木) 研修のため 休診させていただきます

    18日(日)~22日(木) 研修のため 休診させていただきます。実は 九月に研修旅行の予定をたてましたが 台風十号の来襲により 延期しまして この時期になりました。当院は ゴールデンウィークも お盆もお休みが 定休日の水曜日だけでした。この時期が特に暇と言う訳ではございませんが 獣医師としての研鑽を積むために 旅行に出かけますので どうぞご了解ください。

  • あっという間に 九月が終われば 今年も四分の三が終わってしまいます

    あっという間に 九月が終われば 今年も四分の三が終わってしまいます。今年は コロナ禍があったので 上手くいかなかったことを 何でもそのせいにしてしまいがちですが こんなに世間を揺るがす大事件に振り回されることなく 無事に そこそこ順調に自分の仕事がこなせていることに 大いに感謝しようと思います。個人的な目標である 減量が全然進んでいないのは 自粛して運動が出来なかったから という風に理由をつけて ごまかしておきましょう。

  • 四連休に 浮かれて どこもかしこも賑わっていますが 二週間後が心配です

    猛暑がやっと緩んで 幾らか過ごしやすい気候になってきました。ゴールデンウィークも お盆休みも 真面目に地道に自粛をしていた方々の箍が一気に外れたみたいで 凄く不安を感じてしまいます。一応第二波が数字の上では 収まりつつあるかのような雰囲気ですが 何にも有効な対策が実施されたわけではありませんから 直ぐに第三波がやってこないとは限らないのです。十月半ばに プライベートな旅行を予定していますが その頃感染確認人数が 大幅に増大してしまって 旅行しづらい状況になっていやしないかと 今から心配してしまいます。

  • 九月に入っても 猛暑が続いておりますが 涼しい所で のんびりするのが 一番安全で賢いのかもしれません

    九月に入っても 猛暑が続いておりますが 涼しい所で のんびりするのが 一番安全で賢いのかもしれません。七月は 記録的な大雨で 日照時間も短いし 比較的涼しかったのですが 梅雨明けしてから八月になると 一転して猛暑の炎天が続いております。気温は凄く高いし 降水量も極めて少なくて ひどい状況です。コロナ禍で 皆が大変な思いをしておりますが 気候的にまで 厳しいので 人間モペットも 涼しい所でらくちんに過ごすのが よろしいように思います。

  • お盆休みは無事に終わったのかもしれませんが 暑さは続きますから 飼い主さん自身もペット君たちも 熱中症に要注意です

    お盆休みは大して大事件が起こったという報道もなかったみたいですから 例年とはかなり趣の異なった形になったのかもしれませんが 割と無事に終わったのかもしれませんが 厳しい暑さは当分続きそうですから 飼い主さん自身もペット君たちも 熱中症に要注意です。ペットは体が人間よりも小さいですから 熱中症の状態に陥りやすいし 重症化して命に関わる状態になりやすいのでその対策を普段から考えておくべきですし 熱中症と気づいたら 少しでも早く適切な治療が必要です。気づいたら 時間外でも結構ですので 取り敢えず当院に電話してください。
    今年は七月に大雨が続いて 梅雨が長引きましたから 各地に水害の多大なる被害が 続出しました。梅雨が明けて 月が替わり 直接被害を受けた地域以外の人は そのような被害があったことさえ 目の前の暑さによる熱中症と 以前として衰えないコロナ禍によって 忘れ去ってしまっているのかもしれません。コロナ禍の影響で 今年は県境を跨いでのポランティア活動も自粛せざるを得ない状況ですから 被災地の復興も思うようには進んでいないはずだと思いますが 大して被害を受けなかった関西地方のニュースでは 九州の被災地についての情報などサッパリ入ってきません。
    今年は 連日コロナ感染症の確認人数ばかりが取りざたされてしまっていて 熱中症の被害が あまり強調されていないように感じますが 今年も死亡者は相当数に昇っているようです。凄く厄介なのが 熱中症の初期症状が コロナ感染症の症状と似通っているために 熱中症であれば取り敢えず体を冷やす処置が真っ先に行われるはずなのですが 検査して コロナ感染症ではないことが確認されてから ようやく熱中症の治療を始める為に 治療の初動が非常に遅れてしまうので 熱中症による死亡者数が増えているように思えてしまいます。
    先日来院された熱中症の子犬の場合 九州から車で帰省されたのだそうですが 車の中では キャリーバッグに入れられていた為に 車の中はそこそこ冷房が効いていたのかもしれませんが キャリーバッグの中まで涼しくなっていなかったために 大阪に早朝に到着したのだが 実家についてから犬をバッグから出してみてようやく 熱中症の状態にあることに気づいて 朝の五時ごろ電話を貰って 対応しました。体温が体温計で測れないぐらいに上がっていましたので 取り敢えずは氷水の中に体全体を沈めて 冷やしました。八キロほどのシェルティでしたが 五分ほど氷水で体を冷やすと どうにか平熱に戻りました。体調が落ち着くような治療をしましたら 帰るときには 何とか立ち上がろうともがくぐらいに回復してくれましたので ホッとしました。
    トイレのしつけができていないので 何処でもおしっこをしてしまうので キャリーバッグに入れておいたのだそうです。到着する三時間前にサービスエリアで 犬を歩かせたときには 普通の状態だったと飼い主さんは言っていましたが 注意深く観察すれば 熱中症の症状が 読み取れたのかもしれません。でも 飼い主さんもこのコロナ禍に感染確認人数の多い大阪までそこそこの人数でやってくる最中だったので それなりの緊張感があって 犬の異常に気付いてあげられなかったのかもしれません。長時間車に乗るのは 人間にとってもかなり大きなストレスがかかりますが 犬にとっては 肉体的にも精神的にも 人間が想像する以上に大きなストレスがかかっていることに 気付いてあげていただきたいです。
    七月は長雨で 日照時間が短かったので 農作物に影響が出て キャベツや白菜など凄く高騰していました。所が八月になって 快晴の日ばかりが続き 気温も凄く高い毎日ですが 全然野菜の価格が落ち着いてくれません。キャベツを主食にしたいと考えている私としては 辛い日々が続きます。一二年前にはキャベツが余りに豊作のために 一玉の売値が百円を下回るので 出荷しても利益が出ないという理由で 畑に廃棄されているのを テレビニュースで見かけました。農家の方々としては 丹精を込めて育てた作物が 順調に生育してくれることは 嬉しいことのはずですが 沢山出来すぎると単価が下がるし 不作の場合は 希少価値で単価は上がるのかもしれませんが 決して喜べないのでしょうから 自然を相手にしながらの難しいお仕事だと思います。野菜の一消費者としては 常識的な価格に早く落ち着いていただきたいです。
    野菜の値段なんて どうでもいい話題でぼやいていられるのは 自分が取り敢えず健康であり 仕事もそこそこ頑張れいるからだと思います。歴史的に確実に名を遺すであろうコロナ禍の時代に 大した影響も受けずに 自分の仕事に邁進できることは 非常に感謝すべきことだと思っております。水害に見舞われた方々には 心よりお見舞い申し上げます。新型コロナ感染症で苦しんでおられる方や 熱中症で辛い思いをされている方が 沢山いらっしゃるこの瞬間に 元気で仕事に励めることの有難味を 今一度よく認識して 真摯に働いていこうと思いますので どうぞ今後もよろしくお願い致します。

  • いよいよお盆が始まります 例年とは異なるお盆休みかもしれませんが 当院はずっと平常通り診察しております

    いよいよお盆が始まります。例年とは異なるお盆休みかもしれませんが 当院はずっと平常通り診察しております。今年も猛暑が続きそうですが ペットの熱中症は 緊急事態です。命に関わる危険性もあり真ますから 気づいたら 時間外でも構いませんので 取り敢えずお電話ください。 

  • この三連休から いよいよお盆休みになだれ込むのかもしれませんが 当院は12日(水)以外は平常通りに診察いたします

    この三連休から いよいよお盆休みになだれ込むのかもしれませんが 当院は12日(水)以外は 平常通りに診察いたします。例年通りのお盆休みとは ならない方も少なくないみたいです。例年故郷に帰省するので お盆の前後 ペットホテルでお預かりする方から 予約を頂いていましたが 帰省を拒否されたので 家で過ごすので キャンセルという連絡を何軒も頂きました。やはりいつものお盆休みとは 相当に異なる状況のようです。感染症対策も大切ですが ここにきて暑さも急上昇していますから 熱中症対策を人間に対しても ペットに対しても 忘れないように心掛けましょう。

  • 子供たちが夏休みに入ったみたいですが 楽しい長期休暇になるのでしょうか

    子供たちが夏休みに入ったみたいですが 楽しい長期休暇になるのでしょうか。せっかくゴートゥートラベルキャンペーンが実施されていますが 大阪の感染確認人数は うなぎ上りです。感染者の少ない故郷へ帰省できるのでしょうか。無理して帰省しても歓迎されないかもしれません。観光地に出かけても 大阪からのお客さんでは 心から歓待されるのでしょうか。出かけた人も心底旅行を楽しめるのでしょうか。今年は学校のプールもお休みだったようですし 民間のプールも 感染予防のために かなり煩い制約があるみたいで 思いっきり楽しめないのかもしれません。こんな窮屈な夏休みを経験出来て面白かったと後になって 思えるのかもしれませんから 前向きに明るく元気に過ごしましょう。

  • 当院は普通に仕事をしておりましたが 皆さんは四連休をどのようにおすごしになられたのでしょうか

    当院は普通に仕事をしておりましたが 皆さんは四連休をどのようにおすごしになられたのでしょうか。ゴートゥートラベルキャンペーンが 全くの準備不足の中 強引にスタートだけ切ってしまいましたが 皆様は旅行に出かけられたのでしょうか。大阪の感染確認人数は 百人の大台を超えっぱなしですから 地方に出かけても そして大阪弁で大阪から来たことを隠しようのない大阪人が さして歓迎されるわけはなかったと思いますが 割安になるはずの旅行を楽しまれたのでしょうか。来院された飼い主さんは こんな時期に旅行なんてとんでもないと考えられた人が多かったみたいです。こんな時期に旅行に出かけても 心から楽しめないのであれば もう少し落ち着いてから旅行の予定を立てたほうが賢明ではないでしょうか。