Dr.喜作のブログ

  • 1月8日 新型コロナ感染症の第六波が襲来しそうになってきました

    新しく変異した オミクロン株の流行は 当たり前に予測できた 必然的なことだと思います。この変異株は 相変わらずそこそこの感染力を持ちますが 症状としては 無症状の人の割合がこれまで以上に多いし 症状が現れても至って軽傷で済んでいる方が 大半なのだそうです。ウィルスの生き残り戦略としては 兎に角症状を軽減して 人間社会の隙間に上手く潜り込んで定着してしまうことを目指すはずです。いわゆる普通の風邪のように。
    本来のコロナウィルスによる感染症が 一般的に言われている所の普通の風邪です。新型コロナ感染症というのは 元々風邪を引き起こしていたウィルスの一つが変異したので 新型コロナウィルスによる感染症と呼ばれているのです。つまり自動車がフルモデルチェンジしたとしても 所詮クラウンはクラウンなのだと思います。新型コロナ感染症と呼ばれ始めていたころに存在したウィルス株は 現在ほとんどこの世の中には存在していません。どんどん変異を重ねて 世界で認証されている変異株は 十数種類もあるのだそうです。今後もさらにどんどん変異を遂げていくのですから いずれはいわゆる普通の風邪と同じように 数えきれなくなり 人間社会に慢性化して 常在しているのが当たり前で 誰も大騒ぎをしない病気になってしまうのだと思います。
    私はこの無意味な大騒ぎが始まった時から 何度も何度も繰り返し主張していますが 新型コロナは 風に毛が生えた程度のしょうもない病気だから 大騒ぎするのは愚の骨頂だと重ねて申し上げてきました。以前から問題視されていた 二類五類問題について 阿保の岸田が 当分二類に相当する病気として扱うと言い出しました。現在このしょうもない病気は 二類扱いのとんでもない重病として扱われているから 医療崩壊のピンチになっているのです。インフルエンザと同等の 五類扱いにすれば 特別な病床も必要としないし 大部分の病院が 受け入れを頑なに拒否することもなくなりますから 本当に一瞬で医療崩壊の心配が消滅するのです。
    岸田の馬鹿野郎は アベチャンやガースーほどのバカの権化ではない事を 微かに期待していましたが この阿保馬鹿コンビと同等の無能な首相だと分かり まあある程度覚悟はしていましたが がっがりしてしまいました。オミクロン株による感染確認人数が増大し始めている現在 二類五類問題を扱う時期ではない等とぬかしていますが 岸田のバカ野郎が総理に就任した時期には 感染確認人数は凄く落ち着いていたはずです。二類五類問題なんて一年以上も前から 要望されていたことなのに もし変更したことで 何かあった時の責任を取りたくないと自己保身ばかりを考える 無責任で無能な政治家と役人によって 盥回しにされつくしてきた問題を 現在の状況では検討する時期ではない 等とこれまた問題が生じた時に己で責任を取りたくない 腰抜け野郎の政治家の発言は聞き飽きました。政治家のトップというのは 自分の決断に責任を負う事が 一番大事な仕事ではないのでしょうか。
    一月十七日から 熊本へ旅行の予定がありますが その頃には 更に感染確認人数が増大しているのは間違いありませんから 移動や宿泊につまらない制約がつかない事だけを祈っております。オミクロン株もある程度猛威を振るって感染のピークを過ぎたら 何にもしなくてもこれまでと同様に 必ず感染確認人数は減少して 一時的に終息したような形になることは目に見えています。只政治家や役人としては 何にもしていないと国民からバッシングを受けるので 仕事をしているポーズを取るために 飲食業や宿泊業などに無意味な制約をかけて 国民を苦しめます。私の仕事は 直接的には 影響をほとんど受けていませんが 感染確認人数が増大するたびに 大きく制限を受けるお仕事で頑張っておられる方々が 本当にお気の毒です。新型コロナ感染症が いわゆる普通の風邪と酷似した病気であることに 国民や政治家そして役人どもが気づくまで まだまだ時間がかかりそうです。頑張ってこの苦難から逃れられる事を心からお祈りいたします。ファイト。
     

  • 1月6日 おしっこ飛び散り対策を始めました

    なにも自分のブログで 恥をさらすようなことを書かなくてもいいのに と思わないでもありませんが 案外お年寄りあるあるなのかもしれないと思いますので あえて書いてみようと思います。ここ数年 お恥ずかしいことなのですが トイレでおしっこをするときに その飛沫が思わぬ方向に飛び散ってしまい 心ならずもトイレを汚してしまう事が 多々あります。勿論私も 最低限のマナーはありますから なるべくトイレを汚したくない気持ちは持っています。なので おしっこをするときに おチンチンの付け根の辺りをしっかりともって 慎重に放尿しますが それでも思ってもいない方向におしっこが飛び散ってしまう事が しょっちゅうなのです。
    若いころに比べて おチンチンの勢いや元気がないことは 年齢的にみて致し方のないことだと思いますが 何故か おしっこがあらぬ方向に飛び散ってしまい 非常に不本意ながら トイレの床を汚してしまうのです。私がおしっこをする殆どが 自宅で放尿しますから 自宅のトイレを汚してしまうのです。めんどくさがりな私ですが おしっこが乾燥して頑固に汚れてしまうのは 後からの掃除が面倒になりますので 床を汚したことを自覚した場合は まあ自分のおしっこでありますから そんなに嫌な顔をせずに拭き取る作業を致します。本音は凄く嫌なことをしていますが トイレが汚れて嫌なにおいをしているのは それ以上に嫌なのです。昨年このブログで 友人宅を訪問した時に おしっこが飛び散ってトイレを汚す場合が多いので 男でも便座に腰かけて おしっこをしてくださいと注文をつけられて驚いたことを書きました。まあ最近では 家庭内の当たり前のルールとして 男の子でも便座に腰を掛けておしっこをする人が多い というのをテレビのクイズ番組で知り大層びっくりしましたが 現在は男性も腰かけておしっこをするのが常識になりつつあるのかもしれません。
    私も座ってするおしっこをそのまま受け入れればよかったのですが 何となく女々しい行為のように思えましたので 自分でも実行することが出来ませんでした。ただし 昨年末にトイレを大掃除して 徹底的にきれいにしましたので それ以来トイレを汚さないためにどうしたらいいのか 真剣に考えました。但し座っておしっこをするのは 受け入れたくないのでどうしたものかと試行錯誤しておりましたが 風呂場で使わずにほったらかしになっている洗面器を利用することを思いつきました。
    具体的には おしっこをするときに便器に向かって放尿すると汚す可能性があるので 洗面器におしっこを貯めるように放尿しました。これならおチンチンの付け根の辺りからカバーできますので おしっこが思わぬ方向に飛び散ってトイレを汚す心配がありません。放尿後 洗面器に溜まったおしっこを便器の中に流し込み タンクに水が溜まる所で 洗面器を二三度すすぐようにしました。洗面器をすぐにすすぐので それ程おしっこ臭くならなくて済みそうに思います。勿論この洗面器は おしっこを受けるとき専用ですから ましてや自分のおしっこの為だけに使いますから ある程度よ来れたら 風呂場ででもきれいに洗えばいいと思います。一昨日の朝からこの方式を始めましたが 一切便器やトイレの床を汚さずにすんでおります。 おしっこが飛び散ってお困りの方は 一度試してみられたらいいのかもしれません。本日は最初から最後まで おしっこの事ばかりをかいてしまいました。申し訳ございません。

  • 1月4日 仕事始めです。今年も頑張ります。

    私は本当に間抜けで無知な人間なので 人生失敗ばかりの繰り返しでございます。私は 別に飛行機に乗ることが苦手なわけではありませんが これまでで十回位しか飛行機に乗った経験がございません。なので飛行機のチケットの買い方も全然知りません。一月の月半ばに 数日病院をお休みして 熊本へ出かけます。大分県杵築市への移住を計画しておりましたが 突然その物件が消失してしまい 失意のどん底に突き落とされましたが お隣の熊本県で 似たような物件がそこそこある事に気付きましたので 取り敢えずは現地に飛んで 自分の目で確かめてみようという気持ちになりました。また私の未来に一筋の明るい未来が見えそうになってきました。
    十一月の時点で 大阪の伊丹空港と熊本空港の往復チケットを検索してみた所 二人でほぼ四万円位の料金でした。まあほぼ一時間で 熊本まで到着でいるのですから 致し方のない料金かなとも思いましたが 根がけちん坊な私は かなり高くつくなとも思っておりました。旅行の期日としては ほぼ決定的だったので その時にすぐにチケットの手配をしてしまえばよかったのかもしれませんが 怠け者の私は 年末になってやっとチケットの申し込みをしてみて ショックを受けました。一人片道一万円見当だと思っておりましたが 一万五千円以上の料金設定になっているのです。ちなみに二か月先のチケット料金を調べてみると 同じように一万円前後で表示されています。
    飛行機チケットの価格について 全く無知な私は 飛行機チケットが購入する時期によって 価格が非常に大きく上下することを初めて知りました。その為に 四万円位と思っていた二人の往復チケット代が 七万円近くにまで跳ね上がってしまいました。奥様に 恥ずかしいけれど泣き言を申し上げると 奥様が 飛行機と宿泊代がパックになっている商品を探すと かなり割安のものがあるのよ と教えられました。そこで ジャランや楽天トラベルの チケットと宿泊代がセットになった商品を探してみると 宿泊を予定していた熊本県阿蘇市のかんぽの宿に宿泊するプランが見つかりました。
    宿泊先としてかんぽの宿を選んだのは お世話になっているダイワハウスの職員さんからの推薦があったからなのですが 宿の予約だけはネットですませておりました。二人でバストイレ付きのツインルームに朝食付きのプランで三泊して 五万円弱の予定でした。飛行機のチケット代七万円近い料金をプラスすると それだけで十万円をだいぶこしてしまいますが 奥様が見つけて下さったチケットと宿泊をセットにしたプランだと 合わせて八万円位で済みました。本当に奥様は 私があまりに駄目駄目人間なのかもしれませんが 私のピンチを救ってくださいます。本当に私は奥様に頭が上がらず 指示に従っております。まあ奥様に言わせると 結構私が反抗的な態度を取っているのだそうですが 結局大事な決定事は 殆ど奥様の意見に従わざるを得ません。その方が結果的に いい方向に物事が向かいますので 私も文句はございませんが 相当に悔しい気持ちになってしまいます。まあ私の人生の大事な決定をするときには いつも奥様のご意向が通るのだと思いますが 致し方のない事かなあと思ってしまいます。年の初めから いきなり奥様と人間の格の違いを見せつけられたようで 情けない気持ちですが まあ私なりにプライドを持って 生きていこうとは思っております。今年もよろしくでございます。

  • 1月1日 明けまして おめでとうございます

    旧年中 私の人生において かなり大きな嫌なことがありました。まあ年が明けましたら 何とかいいことが起こってくれます事を 期待しております。私の人生も晩年に近づいておりますから 終わり良ければ総て良し という言葉もありますので 何とか今年は無難に仕事を納められたらいいのだが と考えております。こんなつまらないブログを読んでくださる方々の人生にも 明るい未来がやって来てくれることを 祈っております。
    相変わらず 今年も急患のお電話を少なからずいただきまして 結構忙しくさせていただいております。最後の年末年始になるはずですから 私に出来ます事を精一杯頑張らせていただいて 苦しんでいるペット 心配されている飼い主さんのお役に立てるように頑張りましたし 明日以降も同様の覚悟で臨むつもりでおりますので 今年もどうぞよろしくお願い致します。

  • 12月30日 一応本日が当院の仕事納めです

    一応大晦日と三が日は 病院としては休診しておりますが ペットの緊急事態には いつでも対応しますので 明日以降も 仕事を頑張るつもりではおります。今年は 大晦日から三が日 お天気はまあまあのようですが 何しろ厳しい寒さが予想されております。人間もそうですが ペットも体調を崩しやすくなります。何かありましたら いつでも対応いたしますので 取り敢えずはお電話を頂いてから お越しください。今回が最後の年末年始になるはずですから 精一杯 ベットの緊急事態で お困りの方々のお役に立てるよう 頑張る所存ですので どうぞよろしくお願い致します。
    と言う訳で 表向きのお仕事は 本日までですが 明日からの四日間は 私の最後の仕事の頑張り所と考えておりますので 勿論ペットの緊急事態を 期待しているわけではございませんが 望むと望まずにかかわらず 緊急事態は襲来しますから 心配事お困りごとがおありの方は 遠慮なくご相談ください。
    ブログも本日で打ち止めにしますので 一体何人のもの好きな方が私の文字をダラダラ羅列しただけの 凄く偏った考え方の変人の本音に 興味を持たれているのか全く見当もつきませんが あと少しだけ病院の仕事を頑張る限りは このブログも継続いたしますので あと少しだけよろしくお付き合いくださるようお願い致します。それではよいお年をお迎えください。

  • 12月29日 いつもお餅を購入しているお店が 消えてしまいました

    昨年までは 毎年 以前スーパーの並びに店舗を構えていた和菓子屋さんが どこかに移転されたみたいで それから数年 昨年までは お店のあった所の空いたスペースに出店を年末の数日間だけ出して お持ちの販売を行っていました。そのお店のお餅は 豆餅の豆の量が多いので 豆餅大好きな私は 非常に気に入っていて毎年そのお店でお餅を購入していました。まあ上質のお持ちですから それなりにお値段もしますが やっぱりお正月ぐらいは 美味しいお餅を食べたいので 毎年そのお店でお餅を購入するのを楽しみにしておりました。
    本日は29日ですから 例年なら 出店があるはずの日にちですが いつもの場所を訪れても お店の影も形もございません。一応駐車場に車をとめて どこか近所に移動したのかもしれないと思って 探してみましたが 見つかりませんでした。まあお店とすれば お店のあった場所に出店を出すというのは 暫定的な処置であり 最初に決めた年限が過ぎたので もうやめてしまったのかもしれません。でもひょっとしたら コロナ禍の影響を受けて 閉店に追い込まれてしまったのかもしれません。
    お店の名前もよくは覚えていませんので ネットで検索することも出来ませんので 確認のしようがありませんが 美味しいお餅を販売してくれる とてもいい和菓子屋さんでしたので お正月のお餅を購入できないのは とても残念です、来年の年末には ほぼ間違いなくこの地には いないので そのお店とのご縁は完全に切れてしまいます。そのお店の海老餅は これまた海老がたっぷりと入っているからでしょうが 薄めに切ってこんがりと焼くと エビ煎餅のようになり すごく美味しいと 奥様のお気に入りでした。私は 糖尿病の身ですから どちらにしてもそれほどお餅を頂けませんが 奥様は私以上にお餅好きですから 丸もちに のしもちまで たっぷりと購入されて お餅付けのお正月を過ごされています。なので いつものお持ち屋さんでお餅が購入できないのは とても残念そうでした。
    仕方がないので 近所のスーパーで出来合いの生小餅というのを購入しました。メーカー品で 切り餅や丸餅が何時まで経ってもカビが生えないお餅を販売されていますが 何となく防腐剤がたっぷりと使用されているみたいで 気味が悪いので あんまり安心して食べられません。やはりお餅というのは 本来日数が立てば カビが生えてくる食物だと思いますから 何時まで経ってもカビが生えない餅は 正しいお餅ではないように思います。何か月も 保存がきくお餅は それなりに便利ですが やはり自然の摂理に逆らっているので 便利で有難いと思う方も多いのでしょうが 私は反対意見です。
    いつものお店でお餅を購入するのも 私にとっては大事な年末の恒例行事でしたから そのお店と縁が切れてしまったことは 残念です。元お店のあった地点での臨時販売がなくなっただけで 移転された先で お店が繁盛していてくださることをお祈りいたします。

  • 12月28日 アベノマスクの処分にかなりの費用がかかるのが話題になっています

    アベノマスク自体が そのマスクとしての使い勝手の悪さで 配布された時に非常に評判が悪かったのに とても良い品を国民にプレゼントできた等と自画自賛して 追加分まで注文してしまったことが そもそもの大間違いです。興味がないので マスクを仕入れるのに どれだけの費用がかかったのか 見当もつきませんが 引き取り手のないままにマスクを保管していただけで 億を超える費用がかかっていたのだそうです。何とか最後にもう一度引き取り手を探すのだそうですが 最初に配布された時でも ゴミのように扱われていたマスクを欲しい問い人など 一人もいないとは言えないのでしょうけれど マスクの残量が目に見えて減少するようなことは あり得ないでしょう。
    マスクを購入する費用や保管しておくのにかかった費用は 一応総理大臣を務めていた機関の事ですから 本人に請求できないのかもしれませんが 処分するのにかかる費用位は アベチャン本人に請求してもいいのではないでしょうか。なんでこんなつまらないこと極まりない費用に 国民の大切な税金がつぎ込まれようとしているのに 日本国民はだれも文句を言わないのでしょうか。本当なら アベチャンが全責任を負って 購入費用から保管費用 そして廃棄処分するのにかかる費用を全額負担しても良いように思いますが どうして誰も声をあげないのでしょうか。不思議です。
    兎に角こんな不要なものを一日でも長く保管していれば 確実に一日そうとうな金額の保管証がかかるのですから 配布希望者を募るような無駄なアクションをせずに さっさと廃棄してしまってほしいと思います。廃棄してできたごみをアベチャンのお宅に届けてあげる位は してあげたほうが 今後のアベチャンの行動に望ましい影響を与えるのでしょうから いいのではないでしょうか。
    総理の椅子に座っている間も 散々国民に迷惑をかけ通していたのに 総理の椅子を降りてからさえ 国民に迷惑をかけまくっていたのですから 日大の学長と同じように 一切謝罪しない態度を 改めて コク各議員としての仕事を果たしていただきたいです。

  • 12月27日 久しぶりに妹宅を訪問しました

    私よりも二歳年下の妹がおりまして 枚方市内の小さな楽器屋さんに嫁ぎました。二人の男子を産みました。まあお勉強の方は あんまり得意ではなかったみたいですが 大阪の三流大学を卒業して 正直聞いたことのないこじんまりとした会社に就職して真面目に勤めているみたいです。それぞれに可愛らしいお米さんをもらい 子供が二人ずつできて 二十代のうちに 相当にこじんまりとしているとはいえ一軒家を購入して コロナ禍ではありますが 任される仕事はあるみたいで キチンとお給料を頂き 無事にローンを支払えているみたいです。そんなわけで 二人の息子を見事に育て上げて 今年の九月いっぱいで 奇麗に仕事にけりをつけて 引退しました。
    私も 父の事がネックになって なかなか仕事をリタイヤできませんでしたので 出来たら今年のうちにも引退したかったのですが 移住先消失事件などが起こりましたので 来年の半分ぐらいは仕事をせざるを得なくなりました。サラリーマンをやっていた友人たちは 兎に角出勤していれば 決まった額のお給料がもらえていたからなのでしょうが 年金がもらえる65歳までは 再就職して働かねばいられないようで可哀そうに思っていましたが 妹夫婦は 私と同様の個人商店ですから 思い切りよく仕事にけりをつけて 引退生活をスタートさせました。個人商店の場合 その月 その年にどれくらいの収入があるのか あまり見込みがたちませんので だから猶更 思い切った決断ができたのだと思います。サラリーマン族の皆さんは 毎月決まった額の収入がないと不安だから 皆再就職して年金を受け取れる年齢まで未練たらしく働くように思います。私は妹夫婦の潔い決断に拍手を送りたい気持ちです。
    妹のお宅は これまでも何度か訪れていましたが 三階建ての家の一階部分が仕事のための作業所と事務室になっていました。仕事を辞めて数か月が過ぎますから 当然仕事関係の機械類や沢山あったパソコンたちが 殆どなくなって スッキリしていました。事務所の真ん中の部分に ソファーがでんとおいてあり 寛げる雰囲気になっていました。なんとその部分がシアタールームのようになっているので驚きました。スイッチを押すと二百インチの巨大な白いスクリーンが電動で降りてきます。背後を見ると プロジェクターのような機械が設置してあり テレビはおろかユーチューブやプライムビデオなどの画像が見放題なのだそうです。
    妹のご主人が とある機械を購入しているので テレビやブルーレイプレイヤーについているビーキャスカードにどのような操作をするのかさっぱり分かりませんが その装置で操作すると BS CSのすべてのチャンネルが視聴可能になります。有料チャンネルが 全てただで見られるようになる機械ですから 勿論違法な機械のはずで あまり大っぴらに言ってはいけない事かも知れませんが 私も自分の家にあるDVDレコーダーのカードを持ってきて ただで全チャンネルが見られるようにしてもらっております。そんな家にある巨大な映像が見られる映写設備ですから 恐らくすべてのチャンネルが二百インチのスクリーンで視聴できるのだと思います。
    そんな巨大スクリーンが設置されていること自体にもかなり驚きましたが それにかかった費用が 思いのほか安くて スクリーンに映写機で 十数万円だったのだそうで 驚きました。私も家を新築する予定ですので 夫婦ともにカラオケが大好きなので 通信カラオケでも導入して そこそこ上等のスピーカーを購入して 思う存分カラオケを楽しもうと考えておりましたが その部屋にスクリーンと映写機をプラスして 映像もたっぷりと楽しめるようにしてみようかと 夢が膨らみました。
    さて元事務所の椅子に腰かけて リタイヤ後の生活について 話を聞きました。すると仕事を辞めた直後であるし 交野の実家を売りに出した後色々と細々した用事や交渉事が あったりするので 結構用事が入って 丸一日暇な日は あんまりなかったのだそうです。仕事を辞めた直後に 名古屋から北海道苫小牧まで40時間かけて フェリーに乗って出かける 憧れの北海道旅行に出発しました。私は数週間にわたっての一大旅行かと思っていたら 北海道に五泊して その前後のフェリーでの泊りまで含めて 十泊ぐらいの旅行に出かけたのを知っておりましたので その写真を見せてもらいながら 羨ましい思いをしました。
    私の一つ目の大学時代の友人が 真面目な仕事人間で 再就職した会社でも 新たな仕事の分野を何としても自分で完成させるために張りきっている仕事大好き人間で 一応年金がもらえるまでのあと一年間で さすがに仕事とは縁を切るみたいなのですが 仕事をしなくなったら やることがなくてノイローゼにでもなるのではないかと心配しております。私からすれば 取り敢えず朝から働かなくていい日常は 楽しくてしょうがないように想像しますが 真面目にコツコツと働き続けてきた人間には 何にもすべきことがないことが不安なのだそうで そんな心境は根っからの怠けものの私には全く理解できません。
    妹のご主人は 幾つか趣味があるみたいなので そちらにたっぷりとのめりこみたいのだそうで 羨ましい限りです。妹の方は あんまり趣味がないし 友達も少ないみたいなので 時間を持て余しそうで 不安だと言っておりました。高校生の頃から ファンだった宝塚歌劇に出かけてみたい希望があるのだそうですが ご主人が全く付き合ってくれないのだそうです。かといって一緒に出掛けてくれるような友人も思い当たらないのだそうで 一人で出かけても楽しくないらしくて 悩んでおりました。同じような趣味 嗜好のある友人がいないのは 自分が悪いのかもしれませんから 自業自得かもしれないと思いました。
    私の奥様も 宝塚歌劇に出かけてみたいと仰っていますが 私は宝塚には全く興味がありませんが 奥様が出かけられるのなら 喜んでお付き合いいたします。妹と奥様が 不思議と同じように宝塚歌劇に興味があるわけですが 二人は生憎 全く反りが合わないらしいので 一緒に出掛けるのは難しいでしょう。私は 老後の趣味として 囲碁 俳句 釣りを考えておりました。囲碁は二つ目の大学時代に始めまして 数十年が経過しておりますが 全く上達せず棋力は五級ぐらいだと思います。一応趣味として囲碁をあげるのなら せめて初段位の棋力がなければ 他人に「囲碁が趣味です」とは言いにくいので 囲碁は秘かな趣味という事にしておきましょう。
    俳句は テレビのプレバトの影響で始めたばかりですので 本当に初心者です。まあ私としては辞世の句として恥ずかしくない俳句が詠めたらいいな 位の気持ちでおりますので のんびりと死ぬまで少しずつ上達していければいいと考えております。大分県杵築市へ移住しようと考えておりました時には プライベートビーチや五目釣りのできる波止場まで 歩いて十分ぐらいなので 是非釣りを趣味として始めてみようと考えておりました。所が 移住先が熊本へ変更されそうなので 海とは無縁の地域なので 釣りを趣味として始められるのか 不安に思っておられます。住宅地の近所に結構大きな池がいくつもありますから そこで釣りができるのなら 初めてみようかと考えております。
    まあ 実際に引退生活を始めてみなければ どれくらい趣味に時間を費やせるのか見当がつきませんので そんな幸せな境遇になってから考えようと思っております。私は 根っからの怠けものですから 暇な時間を持て余して困ることはないように思っております。只毎日が日曜日になってしまうと それなりに手持無沙汰を感じるのかもしれませんが それはそれで幸せな状況だと思います。まあ引退後に始める趣味の候補をあと一つ二つは考えておこうかなと思っております。

     

  • 12月26日 昨年の本日 父が亡くなりましたので 霊園におきまして 一周忌の法要を行いました

    私は 恥ずかしながら 信仰心というものが全くありません。人間も含めて 全ての動物は 心臓が停止して 死が訪れた時に全ては終了する 完結してしまうと思っております。腰抜け野郎ですから お化けなどは凄く怖いと思っておりますが 死後の世界など 単なる人間の創造物であり 実在しないと確信しております。ですから 死亡した時に 気持ちに整理をつけるための儀式として 葬式を行う事には反対しませんが その後一周忌だの三回忌だのとり行う事にどのような意味があるのか 正直な所疑問に思っております。但し 親戚筋などの気持ちを考えると 一応長男としては 最低限の事をしなくては 思いますので 一周忌の準備をしました。感染確認人数が 減少しているこの時期とは言え コロナ禍の事ですから 集まるのは 私夫婦と 妹夫婦 そして近所にお住いの叔母さんだけにしました。年末の貴重な日曜日ですから それ以上範囲を広げるのは 懸命ではないと考えました。
    まあ準備と言いましても 取り敢えずは霊園に連絡して 場所と時間を決めて予約しました。その日時をお寺さんに連絡して いつものお坊さんにお越しいただくよう手配をしました。集まる人たちに 法要の日時を連絡しました。その場に持参するものとしては 何が必要なのだか 興味のない私には分かりませんので お坊さんに相談して 過去帳と遺影 それからお供え物として晩年善哉が好物になった父のために 上用饅頭を近所の菓子屋に注文しました。上用饅頭なんて 初めて注文しましたが やはり儀式に使われる菓子だからなのでしょうか 普通の饅頭よりも幾分立派な見栄えですが 二つで千円以上の値段だったのには驚きました。まあ特別な意味合いを持つ饅頭だからしょうがないのかもしれません。
    午後三時からだったので 二時過ぎに和菓子屋で饅頭を受け取り 近所に住む叔母さんを迎えに行って 霊園に向かいました。到着したら 既に妹夫婦もお坊さんもそろっておられたので 挨拶がすむと 法要が予定時間よりも早めに始まりました。お経をあげていただき その途中で順番にお焼香をして 度胸が終わってから 簡単な法話がありました。その後お花と線香を購入して お墓参りをして 何とか一周忌の法要を無事に終えられました。母の方が先になくなっておりまして その一周忌は経験しておりますが 父が喪主を務めましたので 私はそこに出席しているだけでしたので その時の記憶も全然ございませんから 実質的に初めて一周忌の準備をしましたので きちんと行えたのか自信がありませんが こういう儀礼に詳しい妹から クレームがつきませんでしたから 何とか無難に終えられたのだと思っております。
    もっと早い時間に法要を始められたら 終わってからお茶でも飲む時間があったのかもしれませんが 私は五時からまた仕事がありましたので その場で解散となりました。本当は 三か月ほど前に仕事をリタイヤした妹夫婦に 現在の生活をいろいろと尋ねてみたかったのですが 夜の仕事のため話をする時間がありませんでしたので 明日妹宅を訪問させてもらって ゆっくりと話を聞かせてもらう約束をして別れました。本日はとても寒くて お墓まりの時など震え上がるほどでしたが いいお天気だったので 気持ちも晴れやかになり いい一日だったと思います。

  • 12月24日 クリスマスイブの 特別な夜かもしれませんが ごく普通に仕事をしておりました

    午後八時までに来院された患者さんの対応が終わったのが 九時を少し過ぎていたようです。慌ててスーパーへ出かけて チキンやケーキの売れ残りを買い漁ろうとして 慌てて出かける準備をしておりますと 電話が鳴りました。チワワが チョコレートをそこそこの量食べてしまったのだそうです。食べたのは三十分ほど前なのだそうですから まだ胃の中に残っている可能性がありますので 急いで来院していただきました。取り敢えずは嘔吐させるための薬を 口から流し込みました。数分で 茶色い いわゆるチョコレート色をした内容物を 結構な量吐き出してくれました。どれだけ食べたのか 正確には把握できていませんが かなりの割合のチョコレートを 回収できたようなので ホッとしました。
    犬のチョコレート中毒というのは ネギ中毒と並んで有名ですから 気を付けておられる飼い主さんが多いのですが クリスマスイブの今夜 いつもはおかれていないテーブルの上に そして犬の口が届くところに 何種類かのチョコレートが置いてあったのだそうです。チョコレートは甘くて いかにもおいしそうな香りがプンプンしています。人間で甘いものが凄く苦手な方もたまにいらっしゃいますが 犬にとっては 非常に魅力的な香りのする食物です。そんな代物が口の届くところに放置されていれば 辛抱してもらうのは難しいでしょう。この子はまだ 夕食を食べてから間もなかったので 空腹感が弱かったので それ程大量に飲み込んだわけではなかったみたいですし 胃の中での滞在時間もある程度期待できました。半分ふやけたドライフードとともに 期待していた以上に沢山のチョコレートを嘔吐してくれました。
    飲み込んでしまったかなりの割合のチョコレートは体に吸収されて影響を受ける前に回収できたはずですが 幾らかは腸の方に既に流れ込んで 犬にとって有害である成分 テオブロミンによるダメージを受けることが予想されます。症状としては 結構個体差がありますが ふらついたり 呼吸困難になったり 嘔吐や下痢を繰り返すこともあります。有効な解毒剤はありませんから 起こりうる症状に対する対症療法的な薬を点滴とともに体内に注入して 被害を少しでも少なくするための治療を施しました。
    飼い主さんが気づかれたのが チョコレートを食べた直後だったこともあり かなりの割合のチョコレートを吐き出させることができましたので それほど大きなダメージを受けることはないはずですし 症状が表面化することを抑える治療も 症状が現れるよりも早い時間帯に実施できましたので 小さなチワワちゃんですが ほぼ無事に今回の出来事とお別れできると思います。まあ飼い主さんとしては とても楽しいはずのクリスマスイブの夜の予定が 台無しになってしまったのかもしれませんが 犬の口の届くところにチョコレートを放置してしまったのは すべて飼い主さんの責任だと思いますから 今後二度と同じような失敗を繰り返さないように お願いして お帰り頂きました。
    そんなことで 本日の仕事の収量は かなり遅くなってしまいました。コロナの影響で近所のスーパーが十時にしまってしまうので 慌てて駆け付けましたが 閉店間際だったので チキンもケーキも売り切れてしまっており クリスマスの雰囲気をせめて食べ物で感じようとした試みは失敗しました。仕方がないので 普段はけちん坊な私としては 手が出ないはずの 高額のお菓子を購入して ケーキの代用としました。どら焼きで 案の中に栗がふんだんに入っているのです。熱くて渋い御茶と頂きましたが 非常に美味しかったです。後は クリスマスイブの夜の定番である「明石家サンタ」を見て寝ます。お休みなさい。